LDLコレステロールは悪玉コレステロールとも言われており、LDLコレステロールが多すぎてしまうと動脈硬化になりやすくなってしまいます。参考:動脈硬化とは人間のコレステロールというのは、善玉コレステロールという悪玉コレステロールを排除してくれるHDLコレステロールがあります。ですが、このHDLコレステ...
続きを読む
そもそもシナモンとは、スパイスなどに用いられる独特な香りをもつハーブの一種です。このシナモンは医療やお菓子などにもよく使われていてサプリメントなど健康食品としても使われています。シナモンは風邪や頭痛、鼻炎、腹痛の症状に効果があり、その作用は抗菌、鎮痛、血行促進、発汗促進、解熱の他に痙攣止めもあります...
続きを読む
眼の見え方は人によって異なりますが、視力の不調は子供から大人まで誰にでもおこりえる問題です。その中でも視力の不調で一番なりやすいのは近視の症状で、これは視力の低下に大きく関係しています。近視にならないようにするには普段からの生活習慣をどうするのかが重要になってきます。生活習慣の中で近視が進行してしま...
続きを読む
世の中には様々なダイエット法が存在しますが、その中でも酵素ドリンクを用いたダイエット法は、とても有効です。体の機能を活性化させることができますので、体内の老廃物を排除することができます。そのため、ダイエットでありながら、健康な体を手に入れる方法でもあるのです。なので、女優や有名人でも実施している人は...
続きを読む
脊柱管狭窄症とは中高年に最も多く発症される傾向があり、これは脊柱管の神経が圧迫されることでおこる病気です。この脊柱管が圧迫されることで腰痛や痺れの原因となる他に排泄障害などの症状もあらわれることもあります。では、もしも腰の具合が悪く脊柱管狭窄症の可能性があればどのように治せばいいでしょうか。まず脊柱...
続きを読む
女性の中で多くみられる症状として冷え性がありますが、この症状の原因はカラダに水分を過剰に摂取することで水分が処理されずカラダの中に溜まり、それが血管などを圧迫して血液の流れが血行不良となることでその部分が冷たくなり冷え性を引き起こします。また、冷え性の原因はそれ以外にもあり運動不足が原因で冷え性がで...
続きを読む
ブルーベリーが広く認知されているのは、眼にいいとされているからです。ではブルーベリーが眼にいいとされているのはどのような成分が含まれているからなのでしょうか。ブルーベリーに含まれている主な成分は以下の通りです。・アントシアニン・ポリフェノール・ビタミンA・ビタミンE・食物繊維・ベータカロチンまずブル...
続きを読む
ダイエットをするうえで切っても切れないのがカロリーではないでしょうか。ダイエットの基本は、このカロリーをいかにカラダの中に溜めないようにすることが重要になります。カロリーは生きていく上で必要なエネルギーですが、必要以上にカロリーを摂取してしまうと脂肪となり肥満の原因になります。カロリーを溜めないよう...
続きを読む
眼にいいとされるアントシアニンですが、このアントシアニンにはどのような成分が含まれているのでしょうか。まずアントシアニンとはポリフェノールの一種で青紫色の天然色素が特徴的です。これは紫外線などから実を守る植物の特性で、それにより抗酸化作用が豊富に含まれています。アントシアニンの成分の特徴は色素が大き...
続きを読む